【バルサ式】スペインサッカーアタッキングサード戦術・ベーシック資格取得プログラム
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

【バルサ式】スペインサッカーアタッキングサード戦術・ベーシック資格取得プログラム

¥20,000 税込

送料についてはこちら

【スペインサッカーアタッキングサード戦術・ベーシック資格取得プログラム】 バルサ式のアタッキングサード理論とそのトレーニングを学ぶ 現代サッカーのセオリーの一つである、「サード・オブ・ザ・ピッチ」。ピッチを3分割したゾーンのことをいい、戦術を考えたときに、ディフェンディングサード、ミドルサード、アタッキングサードのゾーンに分けて考える。 今回はその中でもアタッキングサードは、攻撃の仕掛けをするエリア、様々な攻撃のパターン・アイディアを出していくことでゴールにアクティブにしていくプレーをするエリア。つまり、アタッキングサードは選手個々の力・特性を自由に出すこともできるうえ、チームとしての攻撃力を発揮する場所である。 今回は、そのアタッキングサードについてフォーカスし、バルサ式にてその理論・戦術・トレーニング方法を学ぶ。貴 重な経験・学習となることは間違いありません。ぜひ、ご参加ください。 ■講師 Alex Gomez Comes (アレックス・ゴメス・コメス) 資格:UEFA PRO(プロ監督) 1972年カタルーニャ州生まれ。FCバルセロナのカンテラで長年指導者として活躍。久保建英の指導をしていたことでも知られている。その他、多くの選手をトップへ送り込み、多くの役職につき実績を残す。その後は、アジアに活動の場を移し、香港・タイなどの1部リーグ監督を歴任。スペインでは、スペインリーグ2部のコルドバでダイレクター、昨シーズンは3部のアスコの監督を務めている。日本でもNIKE FC、NIKE エリートトレーニングのヘッドコーチを務めたことがある。バルサのメソッドを持ち、日本人育成にも精通している数少ないスペシャリスト。 受講時間:約1時間25分 受講期限:データ受信から、3か月間