{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

【ユベントス式】イタリアサッカー トランジション・ベーシック資格取得プログラム

20,000円

送料についてはこちら

「すぐにボールを奪い返すことは、攻撃の回数と時間を増やすことである」 現代サッカーで重要性が増す、攻守の切り替え=「トランジション」の最先端を学ぶ! サッカーの試合における局面は、自チームがボールを保持している時(攻撃の局面)と保持していない時(守備の局面)に分かれる。現代サッカーにおいては、プレーリズムの高速化によって、この2つの局面の移行“切り替え”の重要性が増している。その切り替えを「トランジション」と名付け、チーム戦術と連動が必須となってきている。今回、元ユベントス・ヘッドコーチ、現トリノ・ユース監督のアティーラ・マニファッティ氏から「トランジション」の重要性、またそのトレーニング方法を学びましょう!欧州の最先端のサッカー戦術・コーチングを学ぶ貴重な機会です。ぜひご参加ください! ■講師 Attila Malfatti(アティーラ・マルファッティ) 1972年イタリア・ヴィアレッジョ生まれ、UEFA・Aライセンス所持 選手としては、セリエBやセリエCなどのクラブで活躍し、1995年に引退し指導者への道へ。 アマチュアリーグ、育成クラブを経て、その活躍が認められ、2015年よりユベントスのユース監督へ就任。 その後は、ロシア1部リーグの名門CSKAモスクワへ移籍、トップチームのヘッドコーチとして活躍。 2018年からはスロバキア1部リーグでチャンピオンズリーグやヨーロッパリーグでお馴染みのビッククラブMSKジリナのヘッドコーチとして活躍。その後は、クロアチアのビッククラブ・ハイデュクスプリトでヘッドコーチ、現在は、イタリアセリエA名門のトリノのユース監督として活躍中。 受講時間:約2時間00分 受講期限:データ受信から3ヶ月

セール中のアイテム