{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

【ドイツ代表式】ドイツサッカー ハーフスペース資格取得プログラム

20,000円

送料についてはこちら

【ドイツサッカー ハーフスペース資格取得プログラム】 ドイツで生まれ、ペップが「ハーフスペース」戦術で活用! 一番チャンスが生まれる場所、それが「ハーフスペース」! ハーススペースとは、ピッチを縦に5分割したうちの真ん中と両サイドに挟まれたエリア・考え方のことです。従来、サッカーではピッチを縦に分割するときは「センター」「両方のサイドレーン」という3つで分割されて考えられていましたが、近代サッカーにおいてこのハーフスペースを活用されることが重要視され、言語化されて戦術に取り入れられるようになりました。今回はハーフスペースとはなにか、ハーフスペースを活用するメリットは何かをハーフスペース発祥の地、ドイツの現ドイツ代表ユースコーチ、マリオ・ヒムズル氏を招き、特別プログラムを開催。またとない機会です。ぜひご参加ください。 ■講師 Mario Himsl(マリオ・ヒムズル) 1972年、ドイツ・ミュンヘン生まれ。UEFA プロライセンス所持。サッカー選手としては、アマチュア選手としてプレーした後に指導の道へ、ブンデスリーガ・レバークーゼンにて指導者としてのいろはを学び、下部リーグにて監督として経験を積む。その後、ブンデスリーガ2部のビーレフェルトのトップコーチから、グロイターフュルト、レーゲンスブルク等で育成からトップチームにて活躍、現在は、ドイツU17代表コーチとして活躍すると同時にドイツサッカー協会のインストラクターとしても活躍し、実績のある指導者として知られている。

セール中のアイテム